2018年9月22日土曜日

くるめシティーブラス

街角ウォッチング(9/16)。
くるめシティーブラスという社会人ブラスのコンサートの音、なかなか良い。
「オケ老人!」(老人ばかりのアマチュアオーケストラをまとめる指揮者杏)や、「SWING GIRLS」(田舎の落ちこぼれ女子高生がビッグバンドを組み、ジャズにチャレンジする青春)にもあったように、年齢に関わらず夢を追いかける姿って、音楽が好きなくせに逃げの人生を送ってきた雑輩にとっては、羨ましく眩しい。









2018年9月21日金曜日

株主優待の幸せ

ささやかな幸せがやってきた。
これで6食分のランチが確保できた。
(但し、株自体の手痛い含み損は、考慮すると途端に不幸になるので、無視することとしている)



2018年9月20日木曜日

旅とは

アナログ親父のデジタル奮闘玉砕記。

10月に学生時代のポン友が集うというので、久々お上りさんすることにした。

旅とは、非日常に向けて計画している時(ただ安いの探してるだけだけど)が一番ワクワクするものではあるが、凡庸が過ぎる日々故か、この程度で即興奮する安上がり体質に、我ながら感心する。



2018年9月19日水曜日

国際比較でみる高齢者

ファーマータナカのどおりで公園も図書館もシャッター通りも高齢者だらけ情報。

総務省は、「敬老の日」(9//17)に当たり【 国際比較でみる高齢者 】の姿を取りまとめた。

1.日本女性の高齢者2,000万人超えも驚きだが、女性人口に占める高齢者の割合はなんと31.0%。
2.驚くのは早い、2065年にはほば40%になる。
3.ゆったり老後かと思いきや、日本の高齢者就業率は23.0%で、働かないと生きていけない。

元凶は私とその仲間です、いっそあの世に早くケーロー(帰ろう)の日にして下さい、すんません。











2018年9月18日火曜日

樹木希林語録

ファーマータナカの今日の語録、樹木希林編。

最早ブッタか或いは愛の求道者?TVはもとよりSNSやネットで散々紹介されているが、人生や癌に対しては達観、男女に関しては純粋さと泥臭さを併せ持つ。
愛と言葉に並々ならぬ執着を持つ身としては、記しておかねばならぬだろう、合掌。

「あんなチャランポラン。」
「お金の事もどんぶり勘定、女の事もどんぶり勘定、子どもは作らせっぱなし。」「30代前半、結婚したての頃、すごかったですね。毎晩、家の中めちゃくちゃ。包丁はどのくらい買いにいったかわからない。金物屋は『どうしてこんなに包丁が壊れるんですか』って。」「愛というより、私には内田さんが必要だったということですね。ただ向うは迷惑だっただろうなというのはよく分かる。」「私にとっては大事な重しなんですよ。」「籍を入れた以上、引き受けていくしかない。夫の中には今も、純粋なもののひとかけらがみえるから。」「全部、好きです。すべて何もかも好きです。」「もし来世というものがあって、生まれ変わることがあっても、出会わないように気をつけたい。」「もし生まれ変わったら、内田とはもう逢いたくない。もし次逢ったら、また好きになってしまってまた大変な人生を送ってしまうから。」「夫1人だけ奈落の底に落として、自分だけ保身ということはしません。」「すごく美しい人。」「やっとここから本当の夫婦に向かってね、歩いていく。」「結婚なんてのは若いうちにしなきゃダメなの。物事の分別がついたらできないんだから。」「みんな離婚してね、次に良い人と出会ってるつもりでいるけど……似たようなもんなのね。ただ辛抱が効くようになっただけで。」





2018年9月17日月曜日

岩田屋久留米店新館閉店へ

ファーマータナカのローカル商業情報。

楽して収集した関連情報を記しておく。

・久留米岩田屋は西鉄久留米駅東口に竣工した「米城ビル」(地上11階、地下1階)に1972年5月開業。
・売上高のピークは1993年の334億円で、2017年度は約1/3の117億円。
・従業員130名。
・今回閉店する新館は、米城ビルに隣接する再開発ビル「千歳プラザ」(市主導西鉄久留米駅東口再開発事業)の「A棟」に入居、専門店街を含む売場面積6,002㎡、岩田屋部分は約5,000㎡で1983年8月開店。
・このエリアは、岩田屋久留米店の本館や駅ビルと空中回廊で結ばれ、商都・久留米の玄関口として多くの買い物客でにぎわった。
・同時期開業「B棟」(千歳プラザ西館通称リベール、久留米市と地権者などが出資所有する第三セクター久留米都市開発ビル)は、2002年テナント撤退が相次いだため経営破綻。
・新館閉鎖後は本館の6フロアにまたがる婦人服売り場を集約するなどして効率化、日常品揃えを強化し、都心部の百貨店などとの差異化を図るとしている。
・2009年に閉店した久留米井筒屋跡地に総事業費177億円を掛けて建設の久留米シティプラザは、売上約1.5億円に対し経費約9億円で7.5億円の赤字、来場者60万人も水増し疑惑がある。
・3号線を挟んだ本館前にドン・キホーテが建設中なのも、時代の流れを象徴して皮肉でもある。



2018年9月16日日曜日

リカバリーメディア作成

アナログ親父のデジタル奮闘玉砕記。

PCクラッシュ→有償修理から2週間、何とか使えそうなので、2度とこの轍を踏まぬよう(どうせ踏むだろうが)にと、
①リカバリーメディア作成
②バックアップ
③復元ポイント作成
なんぞやってますが、こんなんでよいのかしら?