2018年6月19日火曜日

新規出店意欲

久留米再発見シリーズ。

以前商店街の空き店舗増加情報をお知らせしたが、一方で補助事業の功罪はさておき、新規出店意欲も高い。




2018年6月18日月曜日

認知症予防

ウォ-キング中にラジオ体操のイベントに遭遇したので覗いてみたら、体操後いわゆる認知症予防のマルチタスク的運動をやっており、軽い気持ちでチャレンジしてみると思いの他病状進行が判明、立ち上がれない程ガッツリ落ち込んだ。

内容は、
① 60秒間片足立ち
② 左右の手で、ずらしてジャンケンを繰り返す 
③ 右手上下2拍子、左手上横下3拍子を同時に動かし、左右を入れ替える
④ 片手グー出し、片手パー引きを歌を歌いながら繰り返し、途中で左右を入れ替える
⑤ 3拍子で、12あ、34い、56う…の号令をかけながら片足を交互に上げる…等。



2018年6月17日日曜日

せんべろ

世相ウォッチング。

「せんべろ」とは、知っているかどうかで己の属する階層がフィルタリングできる、敬愛する中島らも由来の「1,000円でべろべろに酔える」ような価格帯の酒場の俗称だが、当地でも店の企画として、結構見かけるようになった。

ストロング系飲料(後述したい)の人気爆発と共に、世相反映の印しでもある。



2018年6月16日土曜日

介護セミナー


ファーマータナカの開き直り介護セミナー。

幸い今現在介護の実態はなく、このまま現実から目を背けていたいところだが時間の問題、巷では老老介護はおろか、認認介護(認知症同士)まで出現、こうなりゃ現実と対峙し、どこまで開き直れるかを考えざるを得ない。

それにしてもこの世の中、介護も結局金金金とは…。
資料はPGF生命介護セミナーより)





2018年6月15日金曜日

久大本線全線復旧

ファーマータナカのローカル鉄道情報。

駅構内でポスター見っけ、昨年7月の九州北部豪雨で、日田市内花月川橋梁流失で不通となっていた久大線光岡ー日田間が、橋脚を従来の5基から2基に減らす等の対策の上、めでたく復旧する。

現在小倉大分迂回運行の「ゆふいんの森」も戻ってくるが、一生乗らない(乗れない)クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」正式復帰は10月の模様




2018年6月14日木曜日

ソルト

まちなかシネマ。

「ソルト」(Salt)はアンジェリーナ・ジョリー主演、怒涛の勢いで展開する2010年公開サスペンスアクション米映画。

美しくセクシーな上にこのハードアクション、女性に求めうる贅沢過ぎる魅力10000%炸裂のアンジーに、今更ながら完全ノックアウト!

スパイものにあるどんでん返しストーリーの緊張感もよい。





2018年6月13日水曜日

森田童子訃報

ファーマータナカの My Favorite Songs。

森田童子訃報66歳、友人S氏のFB投稿で知った。

これでもかという位孤独で空虚で陰鬱、救いようのないそれらを一人で背負って、切ないけれど優しく語りかけるのが、内向きだった自分にとって救いだったような気がする。

心に染み渡る曲がいくつもあるが、桜井幸子大好き(出た!)なので、敢えてこの曲にしておく。
彼女の歌詞には、このチャーリーパーカー他、太宰治や高橋和巳も出てきて懐かしくもある。

「ぼくたちの失敗」 作詞作曲:森田童子
春のこもれ陽の中で 君の優しさに
うもれていたぼくは 弱虫だったんだヨネ
君と話し疲れて いつか 黙りこんだ
ストーブ代わりの電熱器 赤く燃えていた
地下のジャズ喫茶 変われないぼくたちがいた
悪い夢のように 時がなぜてゆく
ぼくがひとりになった 部屋にきみの好きな
チャーリー・パーカー 見つけたヨ ぼくを忘れたカナ
だめになったぼくを見て 君もびっくりしただろう
あの子はまだ元気かい 昔の話だネ
春のこもれ陽の中で 君の優しさに
うもれていたぼくは 弱虫だったんだヨネ