2018年11月20日火曜日

As Time Goes By

黄葉、時の過ぎゆくままに…。


2018年11月19日月曜日

江戸東京博物館

ファーマータナカのTOKYO古今東西事情。(江戸タイムスリップ編)
「江戸東京博物館」(10/23分)

下町情緒っぽいJR両国駅界隈から線路をくぐると両国国技館があり、その奥にドでかい博物館があった。
官製の施設は総じて図体のわりにお粗末なものが多いので、期待はせずに入場してみる。
が予想に反して館内は充実、数多くの再現建造物やジオラマもリアルで、泰平の260年間に花開いた、江戸大衆文化の賑わいの只中に舞い降りることができたのはうれしい。




2018年11月18日日曜日

大駱駝艦

「久留米たまがる大道芸2018」、5年目ともなるとちょっとマンネリかと思いきや、FB友達I氏の後輩(出身?)でもあるという「大駱駝艦」、他の大道芸とは一線を画す異質な舞踏パフォーマンスは、一見の価値ありです、本日まで。




2018年11月17日土曜日

移民

ファーマータナカの移民に関する基礎情報。

当地でもコンビニはもとより、早朝にマイクロバスを乗り降りする集団や、自転車で出退勤(?)する若い外国人(アジア系が多い)をよく見かける。

移民の是非に関する議論は議論として、その前段の基礎情報を2、3押さえておこう。

1.国連人口部は「移民」を「出生あるいは市民権のある国の外に12ヶ月以上いる人」と定義しているが、日本は、「入国時に永住権を持っている者」と定義。
2.OECDの統計によれば、日本への外国人移住者(「有効なビザを保有し、90日以上在留予定の外国人」)はすでに世界第4位。

※資料はダイヤモンドZAi11月号・西日本新聞





2018年11月16日金曜日

芸術の秋

静かなるアートフェスティバル。

地方だって、芸術の秋。


2018年11月15日木曜日

コレド室町

ファーマータナカのTOKYO古今東西事情。(東京江戸見事折衷編)

「コレド室町」(10/21分)

日本橋は五街道の起点、COREDO は「核」を意味する CORE と「江戸」EDO をつなげた造語、三井不動産が手掛けた巨大な商業観光ビジネスの再開発エリアは、巨大ホール・豪華シネコンをはじめ、老舗も数多く出店し、江戸の雰囲気も醸し出す、金と暇さえあれば、超魅力的エリアだ。


2018年11月14日水曜日

ハロウィン

ファーマータナカの歳時記的心。

ハロウィンにかこつけて、あの位バカ騒ぎして迷惑かけるくらいなら、
ハロウィンにかこつけて、この位バカ飲みして酩酊するという手もある。