2019年10月19日土曜日

92歳のパリジェンヌ


ライブラリーシネマ。

「92歳のパリジェンヌ」(原題:La Dernière Leçon 最期の教え)は、フランスの元首相リオネル・ジョスパンの母の実話を原案にした、尊厳死がテーマの2015年フランス映画。

自ら死を選ぶことを決意宣言実行する92歳の母親と家族との最期の日々を描く。

運転、トイレ、入浴…出来る事リストが一つずつ消えていく。
あとできる事は死ぬ事だけ。

個人的にはアリだと思うが、娘が連れて行き、深閑な森の中で愛人と会うシーン(フランスっぽい?)、が美しく悲しい。



We are the world


ファーマータナカの My Favorite Songs。

台風19号の甚大な被害報道が続いている中、昨日は2018年の全国の小中高校での認知したいじめの件数が、過去最高を更新し54万件を突破とのニュースで、胸が痛い。

思いでも歌でも持ってる人はお金でも、それぞれが他者の痛みを感じ、少しでも優しい気持ちを持てたらと思う。

~ We are the world, We are the children ~

趣旨はちと違うかもしれないが、34年前の優しいメロディと歌詞を、久しぶりに聴いてみよう。


2019年10月17日木曜日

恐竜


ブァーマータナカの今日のステーショナリー「消しゴム」。

実用性はともかく、今時の消しゴムのバリエーションが凄すぎ楽しすぎ。

この恐竜は超リアル、時空を超え、子供になってジュラシック・パークにひとっ飛び出来る。


2019年10月16日水曜日

女性率


ファーマータナカの今日の数字「女性率」。

昨年医学部入学試験における女性差別のニュースがあった。

いくつかの数字をあげておく。

・女性医師比率 21.1%(OECDで最低)
・ジェンダーギャップ(男女格差)指数  0.662(110位/149ヶ国)
・子を持つ女性賃金比率 男性の39%(OECDで最低)
・女性国会議員(衆院)比率 10.2%(165位/193ヶ国)G7G20では最下位 

日本自体が恥ずかしいが、特に我等世代は、ありがちな内なる差別意識にきちんと向き合うべきだろう。





ジェンダーギャップ(男女格差)指数は、 0.662で110位/149ヶ国。




2019年10月15日火曜日

自己超越の欲求


ファーマータナカの今日の欲求。

アブラハム・マズローの有名な「欲求5段階説」、ビジネスの世界に身を置いた事のある方ならもちろん、例えば客の購買心理と結びつけた説明の中等で、そうでなくても書物やセミナー等で提示された経験が1度位あるだろう。

最終的に行き着く「自己実現欲求」が高尚なゴールだと漫然と理解したつもりになっていたが、マズロー本人が晩年人間には第6の「自己超越の欲求」があると発表していた。
そう言われてみると、確かに5段階ではややエゴイスティックで物質的な匂いが漂う。
謙虚・聡明・創造的・多視点的思考・他者の不幸に罪悪感を抱く等、悟りとも言える段階があるという。

まあ現実は登ろうとして蹴つまずいて転げ落ちたまま、第1段階の喰いたい・寝たい・出したいの「生理的欲求」に未だ留まっているので大勢に影響は無く、階段は恐ろしく高い。





2019年10月14日月曜日

居場所のない奴等


居場所のない奴等が集った。

He’s a real nowhere man
Sitting in his nowhere land,
Making all his nowhere plans
For nobody

当に居場所のないヤツ
自分の世界に入り込み
誰の為にもならない事ばかり考えている
- Nowhere man (Beatles / Rubber Soul)



変不変

車窓ウォッチング。

立ち並ぶ一戸建て
遠くに高層マンション

半世紀前の中高浪人7年間の通学
超満員の毎朝
きめきのセーラー服
大声の馬鹿話

繰り返されるお百姓の営為
変わりゆくもの
失われゆくもの