2018年10月20日土曜日

潘陽軒


想い出したように「潘陽軒」。

昭和23年創業の久留米ラーメンの老舗、南京千両の次に歴史があるとされ、久留米ラーメン源流の一つ。豚骨と鶏ガラスープで、あっさりした味わい、麺は中麺。

帰り道にあったためその昔、ヘベレケで立ち寄っていた可能性がある。


2018年10月19日金曜日

amazon

ファーマータナカの本棚。
「amazon 世界最先端の戦略がわかる」(成毛眞)

amazon が単なるネット書店と思っている人はさすがにもういないだろうが、その世界戦略の進化ぶりに腰を抜かしそうになった。
既にオンライン辞書には「amazoning」(アマゾンしている)、「amazoned」(絶滅させられた)が掲載されている。
多忙な現役世代の代わりに、特筆すべき事項をランダムに引用しておくので、興味をそそられた方は是非一読あれ。


・アメリカでのネット通販20兆円はシェア4割。(通販はまだ小売の1割だから伸びしろ大)

・日本での小売売上1.3兆円は5位。(1位イオン8.4兆円)
・GAFA (Google, Apple, Facebook, amazonの頭文字)にMicrosoftを入れて、GAFA + M というが、amazonの時価総額78兆円はアップルに次いで世界第2位。(トヨタ24兆円)
・amazonの株価は、上場した時の1,252倍に上昇、2015年6月から3年間の株価でも、アップル、グーグル、フェイスブックはそれぞれ2倍程上げに対して、amazonだけは4倍。
・株式市場には「Death by amazon」(アマゾンによる死者リスト)がある。
・amazonが運営しているAWS(amazon web service)は、企業向けのクラウドサービスで、サーバーを提供するサービスのこと。大企業は原則それぞれ独自にサーバーを持っているが、この運用コストが莫大でクラウドサービスに移行(現在はまだ5%)しており、CIA、GE、マクドナルド、AirB&B、ネットフリックス、日本では三菱UFJ、日立、キャノン、ファーストリテイリング、毎日新聞等名だたる企業が顧客。
・この部門での売上が何と世界1位で122億ドルシェア35%。(2位マイクロソフト24億ドル、3位グーグル9億ドル)
・AWSのデータセンターは全世界53ケ所で、12ヶ所増設中、莫大な電気代がかかるので、風力・太陽光発電所建設。
・FBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)は、アマゾンに出品する中小企業に「インフラ」(倉庫・在庫管理・決済・配送・カスタマーサービスまでをamazon代行)を提供、出品業者は自社製品をアマゾンの倉庫に送ればほぼ何もしなくてもいい。
・物流に積極的に投資、物流倉庫は日本だけでも15ヶ所、一カ所の倉庫から毎日160万個もの商品を出荷できる。(楽天3ヶ所)最近では、ベンツに対して配送用のバンを2万台発注。
・倉庫を空に飛ばす計画で、母艦のようにヘリウムガスを使った全長100メートルの飛行船で数百トンの品物を積載し、ドローンで配送する計画。
・ソフトバンク等と組んで、大陸間海底ケーブル敷設事業にも参入。
・CCC(キャッシュ・コンバージョン・サイクル)とは、仕入れた商品を販売し、何日間で現金化されるかを示すものだが、amazonは、アマゾンプライム前受年会費(アメリカだけでも1兆円超)、マーケットプレイス売上金一時収納などで-28.5日、つまり物を売る約30日前に手元に現金が入っていることになる。
・動画配信だけでなく、年間15本以上の劇場映画製作を打ち出し、アカデミー賞受賞も目指す。
・特撮アニメにも力を入れ、すでに「仮面ラーダー」「クレヨンしんちゃん」も制作。
・その他、「アマゾンゴー」(無人店舗)、「アマゾンエコー」(AIスピーカー)、「アマゾンペイ」(金融事業)、ロボット会社買収、ファッション分野参入と枚挙にいとまがない。

「リアルとネットの境目を失くし、国と国の境目すらあいまいにし、amazonがすべてを押さえた時、立ち向かえる企業は存在せず、国家という枠組みでも捉えきれない存在になるだろう」と成毛眞氏は結んでいる。



自信喪失

ファーマータナカの今日の自信喪失。

車は非所有なので基本乗らないが、最近はBIKE(自転車)に乗っていると(歩行中も)、矢鱈に車が急に飛び出してきたり、進路妨害をする車両や人が急増して閉口しているのだが、原因はあっちではなくてこっちらしい。


2018年10月17日水曜日

花の真盛り

秋桜ウォッチング。

「わが姿たとえ翁と見ゆるとも 心はいつも花の真盛り」(牧野富太郎)

願望見栄虚勢 in AUTUMN。


2018年10月16日火曜日

高齢女性だらけ

ファーマータナカの日本は高齢女性だらけになるぞ(なっとるぞ)情報。

2017年スポーツ庁による体力・運動能力調査で、65歳以上の女性(70歳以上の男性も)が過去最高を記録、伸びもすさまじく、おいそれとは死なないと思われる。
反面、中学生から40歳代あたりは停滞や低下傾向。

高齢者体力、向上傾向=30~40男女は低下-17年度体力調査・スポーツ庁


2018年10月15日月曜日

壺や

西新界隈 そぞろ歩いて 壱弐軒     腐阿魔多難禍  

(無季俳句)


2018年10月14日日曜日

新規出店

街角ウォッチング。

飲食業の新規出店意欲は続いているようであるが、何故か焼鳥焼肉系統が多い。

片方は八女郡広川町からの支店、もう一方はあのワタミグループ。